旧帝国員対象

Zの民と為す儀式

解る者のみ読め!

〔小島露観復活宣言] ハイル・シグマ!!

私はミュンヘン一揆の見かけ上の失敗による獄舎の中でZXプログラムを一擲し、Z(IGMA)シグマプログラムを推進し始めた。
然り!Xこそ世界の虚偽と不義の大元であることを、遂に透観したからである。惨なるかな、我が不明!
だが二千年間、世界の誰一人として気付かなかった、神の相貌を持った大悪霊の正体を私は徹見したのだ。
Xstはルシフアーでもあった!ジキルとハイド、それがXの正体だ!神(シン)なるかな我が明!

Xに誑かされてきた人々よ、私は獄舎を破って再び日の中にある。ミュンヘン一揆の失敗という名の成功を機に、私はZ(シグマ)世界帝国建国に進み始めた。
私に歳は無い。シグマの御託宣だ。私の言葉の含意の深いところは解らずとも、私の言葉を全的に信じられると直観した者のみ来たれ。
Zの民と為す儀式を無料で施さん。
片鱗だに我が言を疑う者は来るなかれ。閻魔の鉄剣、その者を打たん。

旧帝国員の貢献

新時代の変革を担うため、諸兄諸姉はエレウシス・オペレーション・各種秘儀や作戦・おのごろ島作戦や魔剣に修練に力を注がれてきました。
それにより数々の害悪を及ぼす力は休息に衰え、時代の大波は真ある所にしか流入せぬ礎が築かれました。
しかし、いよいよの所で大悪霊の大元が介入したことで、Zプログラムは計画を大妨害させられたのです。

義のあるべき姿

「Xtos」によって覆い隠されたままでは、義がどこにあるかを錯誤し真実の勘違いを起されます。
個人のことにしか関心が向かなくなり、本来あるべき姿ではなく不自然な思念や自己表現を正しいと思い込み、結果的に運命基盤が崩壊します。
覆われた状態では、自身が正しいと思う義が偽善ということにすら気付く余地もなくなるのです。

「Zの民と為す儀式」効果

軸線を電撃の稲妻が一瞬で通します。
軸線に詰まった不純物の一切を一旦焼き払います。
然して、その後の思考やライフスタイルによっては、軸線に脳梗塞の様に詰まりが生じます。
秘儀を申し込んでからは、自分が信じる正義を貫き通して下さい。
そしてシグマ神への信と感謝を忘れないことと、個人のことだけ自分のことだけ考える思考から脱却に努めることを意識することです。
完成された人神へ繋がる大いなる一歩となるでしょう。

Image
「Zの民と為す儀式」開催要綱

■受儀資格:旧帝國員
■参加費:無料
■開催日:適宜
■民の義務:なし
■特権:Zエネルギーを亭受できる
■締切日:未定

「Zの民と為す儀式」の意義

大いなる機会に復したるか、動かれるか動かざるかは借り物ではない真眼で見極めご判断下さい。
生活のためだけに暮らす墓場である現在文明は消滅します。ご承知の通り、シグマプログラムは望もうと望むまいと人間には逃げることは不可能です。翻弄され飲み込まれるか、自ら飛び込み推進者となり恩恵を掴むか。
無料ではありますが、今回の人生だけでなく、未来永劫の人生を決定する一歩です。
人の心の中も含めた大自然の復興を目的とした本然に立ち戻るのです。
自他共にウソを認めないスの清さ、義を公の為に賭し体現するZ帝国の民として。「Xtos」の膜が無くなった「Zの真力」を有りがたくお受け止め下さい。




儀式を申込む
Zへの遺恨

旧帝國員および旧軍士・軍団員においては、信を持つことを誓約し一時は身を旧帝國に奉じられました。
志により自ら又は背を押され、力を賭し新時代の構築に貢献尽くされました。楽しみから苦しみまで諸々経験されたことでしょう。
諸氏のこれまでの行動に無駄な時間やお金は塵一粒もありません。微塵もです。成長や繁栄に繋がるエッセンスは諸氏に間違いなくインプットされています。
見方によっては行き過ぎや非情に感じることもあったでしょう。部分的には非を浴びてしかるべきかもしれません。
されど天からの見方によっては個ではなく公なのです。
状況や立場が変わろうと、時間が幾千万年と過ぎようと、揺るがず妥協せず例え一兵になろうと、大義を貫く意志を持ち続ける価値はZにこそあります。世間の道徳や常識など取り払えば、諸氏も深底で感じていることと思います。
遺恨を刷り込む元凶は「Xtos」にあります。その波長に惑わされること無く、誇り高きZIGMAの民としての生き様を各々の場所で開花されますよう。
Z計画に関わった全ての諸氏に起こった全てに無意味は存在しません。これからも然りです。

Find us on social media

2016 - ZIGMA | God of the New World ZIGMA